トップ > 社長挨拶・会社概要

社長挨拶・会社概要

ごあいさつ

 

当社は昭和22年より北関東唯一の生姜の産地として栽培から、生姜製品を一貫して製造し、
国内及び近年では海外にも販売を伸長し、現在に至っております。
当地足利名草町では古来室町時代より生姜栽培が行なわれており、近県関東地区に販売普及してまいりましたが、
その生姜生産量が年々減少したため現在ではタイ国及び中国の新鮮な生姜を現地に足を運び検品を行い輸入し、
その厳選された原材料を最先端の衛生管理と近代的な設備により生姜製品を大量に生産するようになりました。
生産工程でチェックされるばかりでなく、作る人のきめ細やかな心づかいが込められています。
このようなこだわりを持った神村の製品は国内だけでなくイギリス、ドイツ、オーストラリア、アメリカなどの外国にも広く輸出され
世界で広く食されて来ております。
これは名草地区の清らかで豊富な地下水【おいしい水】と新鮮な生姜と味へのこだわりの結果
お客様に認めていただいた賜と自負しています。
今後も業務用生姜専門メーカーとして、常に製品群の進歩を図り、皆様に安心した商品を安定して
お届け出来るように社員一丸となって努めてまいります。
今後も引き続きよりいっそうのご愛顧を賜わりたくお願い申し上げます。

会社概要

社名 有限会社 神村勝次郎商店
創業 昭和22年4月
本社 栃木県足利市名草下町173
TEL 0284ー41ー9921(代)
FAX 0284ー41ー9233
代表取締役 神村 隆次
従業員 31名
資本金 10,000,000円
業務内容 つけもの(主として生姜製品)製造・卸
 

あゆみ

1950年 酢漬製品販売開始
1955年 機械化・自動化ライン設備
1980年 会社組織に変更
1995年 新工場建設
自動機を増設
各種製品4ライン化完成
2009年 業界最大規模級の原料冷蔵庫完成

このページの先頭へ